FC2ブログ

村上かつらブログ

祝?デビュー15周年記念パーティ

DSCF3914_convert_20120801015940.jpg





えええええええーーーーーーーー
うそーーーーーーーーーーーーー

!!!!!!!!!!!!!!!


本人さえも、知らなかったよ!!



「村上かつら・デビュー15周年パーティー」


なるものを、完全にサプライズで、催していただきました。
喜びを通り越して、びっくりです。


別の口実で連れていかれた場所に、
お仕事関係からプライベートまで、
この15年間、変わらず接してくれた人ばかりが、
一同に集まっていて、

「今日は何の日ーーーーー??」と、聞かれたのですよ。

パニックです。




15年前の、

スピリッツ7月28日号で、

わたしは、

デビューしたそうです。




し、知らなかったーー!!!


手帳には、ダークナイトライジング(THE DARK KNIGHT RISES )
日本公開初日って、書いてた!!!
(結局、先行オールナイトを観に行ったのだけど)



この催し自体がサプライズなんですが、
会が始まってからも、
みんなが手渡してくれる凝り凝りのプレゼントや
今日まで発表を控えていた嬉しいニュース、
思いがけない、大切な人からの祝辞など、
サプライズの波状攻撃で、
最後は、「もういい・・・もう、わたしを驚かせないで・・・!」と
息も絶え絶えでした。
また、このためだけにトンボ帰りで駆けつけてくれた、関西時代のアシスタントさん、
はるばる長崎(!)から来てくれたIちゃんは、存在そのものがサプライズでした。




何が一番嬉しかったかって、この会の準備のために、
東京の家族を中心に、編集さん、アシスタントさん、学生時代の友人、の各代表が、
横に連携して、わたしの知らぬところで、わたしを飛び越えて、
繋がりを持ってくれていたこと。



わたしに知られないように、
お互いの連絡先をゲットするところから始めて、
冷や冷やしながら、1ヶ月かけて準備をしてくれていたそうです。

(サプライズという性質上、わたし(村上)に直接聞かないと連絡先が得られない人は
 ご招待することができなかったそうです(思い当たる方、また、個別に遊びに来てね!!)。
 あくまで「芋づる」に収まる範囲の、内々のパーティでした。)。



大好きな人たちが、どんどん繋がって、

関西時代のアシスタントさんと、東京に来てからのアシスタントさんが、同じテーブルで談笑していたり、
わたしの友達を引き連れて、義父が、ホテルのバーで二次会をしてくれたり(わたし抜きで!)
・・・・・・


そんな光景は、ちょっと、夢を見ているような幸せな気分でした。



■ ■ ■ ■ ■



hadashi2_convert_20120801151318.jpg

漫画関係者に大ウケだった、はだしのゲンクッキー!!
持ってきてくれたのは、意外にも、大学時代の女子友グループ!!
みんな、ぜんぜん、オタクっ気ないのに、
なんでこんなこと考えついちゃったの??w うれしすぎる。




gift2_convert_20120802121019.jpg

自宅にて。

最後は、流れ流れて、わが家の居間で、総勢12人で飲みつづけました。
思いがけず、学生時代の男友達グループvs漫画女子チーム(+映像系2名)の、
異業種交流会に。
家中の椅子を、この丸テーブルに集結させました。酸欠ぎりぎり!(笑。



中央のでっかい色紙、
どマイナーな村上かつらキャラワールド炸裂で、大爆笑です。
「誰にでもわかるあのキャラ」が一人もいないし!!!!!w
(てゆか、みんな、当然のようにわたしより絵上手いんだよな!!)



■ ■ ■ ■ ■



みなさん!!!
わたくしという、出ないパチンコ台の前に、
根気よく座りつづけてくれて、ありがとう!!!



28日、予定が合わなかったという方々からも、
お花や、心のこもったメッセージ、プレゼント、ありがとうございました。



15年という年数に対して、
まったくもって、ふさわしい成果を上げることができていないわたしですが、
人との出会いにだけは恵まれてきたなあ・・・と思います。感謝。



漫画を描いていなかったら出会えていなかった人もいるんだ・・・、と思うと、
(読者さんというのが、その最たる存在ですね)、この15年は、
少なくともわたしにとっては、意義深い、特別な15年でした。



これをひとつの区切りに、
より多くの読者さんに向けて、丁寧に発信していけたらと思います。



ありがとうございました。








  1. 2012/08/01(水) 02:36:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuramurakami.blog133.fc2.com/tb.php/83-b0eb5e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)