FC2ブログ

村上かつらブログ

旅の写真 @Gold Coast ,QL

DSC03649_convert_20130329184808.jpg

                                       Great Barrier Reef



連載と連載のあいだの、無職、 ならぬ、無連載?期間も残り僅か。
タイミングとご縁をいただいて、南半球・ゴールドコーストへ。




DSCF6237_convert_20130329192705.jpg
 Surfers Paradise                    


 ↑↓ Waikiki って、書いても、信じてもらえそうな空と海。


DSCF6280_convert_20130329184829.jpg
  Surfers Paradise Beach




DSCF6369_convert_20130329192622.jpg
  Mountview Alpaca Farm


アルパカ牧場の景色。
オーストラリアでたくさん買ったものは、
アルパカ製品とマヌカハニー!

(ホテルのすぐそばにあったDFSは、
 つぶれて廃屋みたいになっていました)



DSC03282_convert_20130329184727.jpg
 Lamington National Park


この日、3回も虹をみました。
雨上がり。
ワラビーも、濡れた草を食べにやってきた。


DSC03285_convert_20130329205536.jpg



DSCF6401_convert_20130329184615.jpg


「絞め殺しの木」

鳥が啄んだ無花果(いちじく)の種が、
宿木となる木の下にぽとりと落ちて、
そのまま、宿木に巻きつきながら成長し、
やがて宿木を殺してしまう(宿木は朽ちて、中は空洞になる)。


何百年とかかって成長したその姿は、
幾重にもつる(太くなって、ふつうに、幹に見える)が重なって、
いつまでも見ていたいほど神秘的。


ひっそりと、静かに、光と養分を奪い合う、
熱帯雨林での出来事。


■ ■ ■ 


ところで、この、ラミントン国立公園の自然遺産ツアー、
ガイドさんに、

「みなさん、洞窟で光る、土ボタルツアーには参加しましたか?
 土ボタルは、とあるジブリアニメのモデルになっています。
 さて、なんでしょう?」

と聞かれて、何も考えずに「火垂るの墓!」と答えたけど・・・
ガイドさんは、答えを教えてくれませんでした。


帰国してから(ていうか、いま、ラミントンの正式名称を検索してたまたま)知った、
洞窟の壁面にびっしり、ほの青く光る土ボタルは、
天空の城ラピュタの、「飛行石」のモデルだったんだ!


土ボタルツアー、あんまりピンとこなくて、スルーしちゃった!
またここに来たい理由ができてしまった。




■ ■ ■ 



DSCF6700_convert_20130329184529.jpg


ぱんぱん!のリュック(機内手荷物)を見て、思わず吹き出して撮った。
旅の最後の一枚。

ヤミ米でも買い出しにいったんかー!、と自分でつっこんでみる。



■ ■ ■ 


さて

連載準備期間、終了!
4月から、仕事再開です。
(^^)


スポンサーサイト



  1. 2013/03/31(日) 15:08:41|
  2. 旅の写真
  3. | トラックバック:0
次のページ