FC2ブログ

村上かつらブログ

学食でランチ

DSCF1962_convert_20120222135550.jpg




今年になってから、作画を助けてもらっているIさん。

アシスタントさんというより、わたしが、Iさんの漫画がずっと好きで、
編集さんに、好き好き言ってたら、編集さんが紹介してくれて、
それで、たまたまというかいつも、わたしが作画が遅くて困っているので、
Iさんが仕事場に来てくれることになったという出会いです。

そんな彼女が、東京を離れることになりました。




DSCF1960_convert_20120224172847.jpg



うちの近くに、でっかい大学があります。


先月、アシスタントさんを駅まで送ったときに、
ぐる~~~~っとキャンパスの横を通ったのですが、
アシさんが二人とも「いっぺん大学の中に入ってみたい!」
と言うので、「よし、大学生に紛れて、学食で昼ご飯食べよう!」
ということになったのでした。
Iさんに、なにか、東京の思い出をいっこでも増やしてあげたくて。


しかし、残念ながら、大学は入試真っただ中、
学食に学生の姿はなく、わたしたちみたいな部外のお客さんばかりでした。
年齢的には、受験生の親御さんかもしれません
(でっかい講堂がまるまる、父兄待合室になっていたし)。


さんざん迷って、迷って、懐かしい味のカレーを食べました。


■ ■ ■ ■ ■


仕事のあとは、お別れ会というかプチ打ち上げとして
幻冬舎のKさんに教えてもらった、
不思議な獣肉居酒屋へ。



DSCF1988_convert_20120222135711.jpg


高田馬場「米とサーカス」という名前。

「ちょっと面白いから、ネタとして行ってみては?」と
おすすめされたのですが、
店員さん(むちむちバニーボーイ☆)もお客さんも
めちゃくちゃノリがよくて、すっごく怪し楽しい空間でした!

また誰か連れて行きたいな!


DSCF1982_convert_20120222141245.jpg
 
           メニューには、ヒグマとかワニとかあったんですが、
           ぶなんに牡丹鍋でかんべん。。。





DSCF1984のコピー_convert_20120222170723

サプライズ演出に感激!
ふつうだと、照明が少し落ちて、ケーキ登場、なのだけど、
店内が本当に真っ暗(!!)になったときは、
自分がこっそりケーキを頼んだのも忘れて、まじで事故かと思ったよ!




Iさん、また、遊びにきてね!


スポンサーサイト



  1. 2012/02/17(金) 16:47:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0